2014年6月2日

ウルフルズ活動再開 - NHK総合「SONGS」 と TBS系「情熱大陸」

日本のバンドの中では一番好きかもと思ってるウルフルズ。以前も書いたことがありますが、ウルフルズ良いんですよ。

活動再開ということで、露出も増えていて、NHK総合のSONGSでは2009年7月の登場以来の二度目の登場。(実はこの時は活動休止アナウンス後だったんで、トータス松本としてのバンド出演というややこしい関係でした)

NHK総合 SONGS
http://www.nhk.or.jp/songs/archive/140524.html


じっくり取材でお馴染みのTBS系というか、毎日放送制作の「情熱大陸」では活動休止、再開に至るまでの葛藤なんてドロドロした部分も取り上げられていてなかなか興味深く観ました。

毎日放送 情熱大陸
http://www.mbs.jp/jounetsu/


ベースのジョンBの実家で「ガッツだぜ!!」の最初の歌詞原稿が出てきたりとかもあって、演奏が主のNHK総合 SONGSとは対照的に裏側の事情を詳しく。


私は伊藤銀次さんが関係してた頃の楽曲が好きなんです。
伊藤銀次と言えばナイアガラトライアングルでもあきらかな通り、大滝詠一さんの弟子筋。ウルフルズも大滝詠一さんの遺伝子を受け継ぐバンドという印象が強くて(「大阪ストラット」は大滝さんの名曲「福生ストラット」のカバーですね)



福生と大阪という対比(福生=東京なんだけど、いわゆるTOKYOとは異なって横田基地の街、大阪=日本的な庶民的な街)がすごいんですが、バンドの曲としてすっかりモノにしているのがさすが。

ウルフルズの曲とトータス松本のソロ作、このギャップが大きくて、あの騒々しさというか元気な部分ってのフロントマンのトータス松本の個性(キャラ)なんだと思っていたけど、実際は4人揃ったバンドとしてのあの音だったんだなと気付いたのはトータス松本のソロ作がウルフルズの路線とは大きく違っていたことで気付いたわけで、今回の活動再開は大歓迎。

ブックオフに行けば250円棚改め280円棚の常連なので、「バンザイ」とか「ガッツだぜ」しか知らないって人もぜひ。Amazon.co.jpだと中古1円で売られてますけど、古くさくならないタイプの音楽なんで楽しめますよ。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------