2014年4月28日

前半連休の3日目 - 高速道路のETC利用料金の「改悪」など

4連休の3日目ってことで動き回った一日でした。
いつもだと午後から動き出してというパターンだけど、午前中から外出。

3月に家の階段を下りるときに最後の一段を踏み外し(よくありません?)、そのときに捻った箇所の痛みが続いているんで、整骨院にも行ってきました。30km程離れたというか、なんでそんなに遠いところへと言われるんですが、そこの先生の処置がいつも的確なんでそこばかり通ってます。近所に整骨院はいくつもあるんだけど、やっぱり違うんですよね。そんなわけで、ドライブを兼ねてのお出かけ。(東北道だと2つ先のICなんでやっぱり遠いんですがね)

高速道路のETC割引が4月から「改悪」されたことはあんまり知られていないよう、というか、私は4月になって具体的な内容を知ってびっくりでした。
なんじゃこりゃ、ポイントの付き方、還元率まで変更されているのに加え、通勤時間帯割引が値引き(半額)じゃなくなって、利用回数に応じたポイントバックだそうで、これ困りますよ状態。

ETCマイレージサービス
http://www.smile-etc.jp

わかりにくい改変なんです。50円につき1ポイント付与が10円につき1ポイントになったんで、有利になったかな、と思いきや、溜めたポイントの還元額が減額になってます。
2014/3/31までは、1000ポイントで8000円分の還元だったものが、4/1からは5000ポイントで5000円の還元となっています。
1ポイントあたり最大8円の還元だったのに、1ポイントあたり5円。

【重要なお知らせ】平成26年4月1日以降のETCマイレージサービスについて
http://www.smile-etc.jp/info/140401.html




実際の割引はもっとややこしいことになってます。
(上のように対比表が無いんで、新しく追加になったのかと勘違いしやすい)

NEXCO東日本 - ETC・割引情報
http://www.driveplaza.com/dp/ETC




  • 平日昼間と平日夜間の割引が無くなった(3割引が無しに。軽自動車+普通車+中型車以上のすべてに適用されるものでした)
  • 休日割引が半額から3割引に(軽自動車+普通車が対象。6/29までは半額という激変緩和策実施中)
  • 深夜割引が半額から3割引に(軽自動車+普通車+中型車以上のすべて。これはトラックにも影響ありなので、物流コストに大きく影響すると思うのですが)
  • 通勤割引が半額から利用回数に応じたポイントバックに。(軽自動車+普通車+中型車以上のすべてが対象だったものが、軽自動車+普通車に限定とここでも改悪)


NEXCO東日本 - ETC・割引情報
平日朝夕割引
http://www.driveplaza.com/etc/weekday_discount/weekday20140401.html


この4月からの説明(情報)だけだとどうなったのかよくわからないものになってます。

平日朝夕割引の対象が普通車以下に限定され、ETC通過時に表示される金額は割引の無いもの。利用回数が5〜9回で約30%分のポイント還元、10回以上で約50%となってます。
「そのままズバッと現金値引き!」から「ポイント還元」ってことです、これ。

新聞などでは紙面を割いて対比表を掲載しているところもあるんでしょうが、どこまで浸透しているのやら。

休日割引(土日半額)については、リーマンショック後の景気刺激策として麻生政権時に開始したものなのですが、もう景気刺激策をしなくても大丈夫ってことなのか、財源不足のせいなのか。(後者か消費増税にあわせてやりましたろいうものに思えてしまいます)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
--------------------------------------------------- --------------------------------------------------- --------------------------------------------------- ---------------------------------------------------